ロレックスは箱小屋時計してはい

ロレックス飛ぶように走るスヌーピーによく合ってと愚かに客にぺしゃんこになって、全世界は25本制限して、BamfordとRodnikの協力するSnoopyシリーズはずっとプレーヤーの一番お気に入りので、第一波が出す時騒動を争って買いをもたらします。近頃追撃に勝つうちに、第2回に有名ブランドを連ねるように出して、同様にRolexを採用するDatejustは底で、36mmグルーブは小屋とクラシックバイカラー金属を表して色を合わせます;ロレックスは箱小屋時計してはい、今回は赤色の小屋漆なるすばらしい色を:黒色、そして愚かなことを付け加えて客造型のUSBメモリにぺしゃんこになって、完成はSnoopy精神が現れて、プレーヤーを気に入って手放せなくさせます。今回連名で25本制限して、すでにプレーヤー間で1筋巻き起こしてブームを争って買って、ARTIFACTSはこのに最も全面性のサービスを表すようにモデル推薦して、台湾の収集家見るも聞くものがすべて新鮮な楽しみにあげるのを望みます。

07/15/2017
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です